臨床プログラム開発支援
Support for development of clinical path

メディエッジは臨床プログラム(クリニカルパスウェイ)の開発を支援します。クリニカルパスは医療における品質管理手法で、クリニカルパスを医療機関に導入することによって医療処置のばらつきが削減されるとともに、インフォームド・コンセントの助けとなり、チーム医療が進み、アウトカムが改善さます。

メディエッジでは専門職(主に看護師)のクリニカルコーディネーターが先端医療や技術を医療現場に導入するとともにアウトカムに基づく臨床プログラムを開発することができます。

​これらの臨床プログラムはOBQI(Outcome Based Quality Improvement)の手法により繰り返し「質の評価」を行い改善を行うことができます。

Female doctor holding tablet with blue b
Medical marketing and Healthcare busines
Logo.jpg